*

AGAについて患者様からのご質問

公開日:

みなさんこんにちは。

さて、今回は患者様から頂いたご質問をご紹介します。

「プロペシアではなぜ発毛しないのですか?」

AGAのカウンセリングを行うと、高確率で訊かれるフレーズです。

私が発毛は難しいと思いますとお話しする時に根拠にしている事が3つあります。

1つ目は、「製薬会社が発毛を謳っていない事」

2つ目は、「プロペシアの薬理作用を考えると発毛にはどう考えても繋がらない事」

3つ目は、「長年プロペシアを使い続けている患者様のほとんどが発毛を実感していない事」

この3つが根拠になっています。

その中でも2つ目「薬理を考えると発毛には繋がらない事」についてお話しします。

まず、発毛するという事はどういうことか?

シンプルにお話しすれば「毛母細胞が分裂するからそれが毛となり生えてくる」これに尽きます。

要は毛母細胞が分裂しなければ毛は生えるどころか作られる事もありません。

逆に言えば毛が生えなくなっている部分は、毛母細胞が分裂していない場所だと言えます。

よって、生やす為には毛乳頭に成長促進因子を出させ、新たに毛母細胞を準備させた後、継続的に毛母細胞を分裂させる必要があります。

生えなくなった部分に対して、これを可能にするのが細胞レベルでアプローチするHARG療法なのですが、プロペシアはどうでしょうか。

フィナステリドの薬理作用は、毛乳頭に働きかけ成長阻害因子(毛母細胞を萎縮させる)を出させるDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制するというものです。

この部分をもう少し分解すれば、DHTは「リダクターゼ(5α還元酵素2型)」と「テストステロン(男性ホルモン)」の結合によって生産されます。

プロペシアは、リダクターゼ(5α還元酵素2型)を抑制する薬なので、結果的にDHTの生産が減少します。

これにより毛乳頭へのDHTの結合が緩くなると同時に毛母細胞の萎縮も緩やかになる為、加速度的に進行する抜毛の速度が緩やかになるのです。

これがもしフィナステリド自体が毛乳頭に直接アプローチができ、失った毛母細胞をもう一度作らせる様な作用があれば疑いようのない毛生え薬なのですが。。。

これが発毛に繋がらないという理由です。

とは言え、プロペシアやザガーロは、AGAの進行を遅らせる非常に大切なお薬であり、きちんとした医学的根拠のあるお薬である事は間違いありません。

カウンセリングでは過小でも過大でもなく、その薬や施術そのものが持つ期待できる範囲というものを正確にお伝えするように

心がけております。

興味のある方は是非カウンセリングにお越し下さい。

AGAについて余すことなくお話し致します。

その上最適・最善の治療を共に考えて行きましょう。

泌尿器、AGA薄毛治療のご相談

薄毛・男性形成専門カウンセラーです。 治療のご相談はお気軽にご連絡ください。
0120-884-796

神戸中央クリニックサイト

関連記事

屈曲ペニスのお話し

今回は、「屈曲ペニス」についてのお話しです。 ペニスが屈曲?どんな状態??? 勃起した時に陰茎が

記事を読む

薄毛ってどこからが薄毛なの?

こんにちは。 今回も患者様に頂いたご質問をご紹介します。 今回頂いたご質問は、「私は薄毛ですか?

記事を読む

「仮性包茎ですが手術の必要はありますか?」

今回は、包茎治療について患者様から良く頂くご質問をご紹介します! ご質問「仮性包茎ですが手術の必要

記事を読む

明けましておめでとうございます!

皆様、明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い致します。 皆様、年末年始はいかがお過

記事を読む

AGA薄毛専門サイト・男性泌尿器科専門サイトUPいたしました。

本日、AGA専門サイト。男性泌尿器科専門サイトをUPいたしました。 ご相談お待ちしておりま

記事を読む

HARG療法「通常」と「集中」

当ブログをご覧の皆様こんにちは。 4月を目前にだいぶ暖かくなってきました。 小脇にコートを抱え颯

記事を読む

AGAカウンセリング④

こんにちは! 今回は、1クールである6回のHARG療法を終えられた方からのご質問です。 「HAR

記事を読む

屈曲ペニスの施術方法

当ブログをご覧の皆様、こんにちは! 今回は、屈曲ペニス修正ってどんな手術になるの?についてお話しし

記事を読む

AGA治療Q&A ~お薬の即効性と治療のゴールは?~

皆さんこんにちは。 今回は「お薬の効果はどれぐらいで実感できるのか?治療のゴールはどこなのか?」に

記事を読む

AGA治療Q&A ~HARG療法編②~ 施術の痛みに対する工夫

今回のご質問は「施術は痛いのですか?」についてお答えします。 HARG療法は、頭皮に直接注射を行い

記事を読む

泌尿器、AGA薄毛治療のご相談

薄毛・男性形成専門カウンセラーです。 治療のご相談はお気軽にご連絡ください。
0120-884-796

神戸中央クリニックサイト

泌尿器、AGA薄毛治療のご相談

薄毛・男性形成専門カウンセラーです。 治療のご相談はお気軽にご連絡ください。
0120-884-796

神戸中央クリニックサイト

LINE相談受付中!

当ブログをご覧の皆様、こんにちは。 薄毛治療・男性器形成治療におきま

モニター募集中!

現在、神戸中央クリニックでは薄毛治療である「ハーグ療法」でモニター様

ルグゼバイブ 薬価引き下げのお知らせ

ルグゼバイブは、世界中で女性脱毛抑止薬として長らく愛用されてきた 「

AGA遺伝子検査は有効か?

AGA遺伝子検査はどれだけ有効なのでしょうか? 当院でもAGAの遺伝

糸の違い

こんにちは。 今回は、縫合に用いられる糸についてご紹介します。 糸なん

→もっと見る

  • 神戸中央クリニックサイト

    美容整形オフィシャル ワキガ多汗症治療 シワ若返り治療 レーザー脱毛 男性ひげ脱毛 薄毛AGA治療 男性泌尿器科 ED勃起不全
PAGE TOP ↑