*

AGA薬で進行が止まらないのはなぜ?

公開日:

こんにちは。

今回は、お薬を使って一旦は改善し、

同じお薬をそのまま使い続けているにもかかわらず

再び進行が進むのは何故なのか?についてお話しします。

※デュタステリドやミノキシジルに対する耐性ができているからとおっしゃる方もおられますが

現段階で医学的に耐性ができやすい成分であるとは言われていない為、今回は除外します。

当院にも既にお薬を数年間使用し、その上でご相談に来られる方がたくさんおられます。

「使い始めた頃はよかったけど・・・」とおっしゃる方や「全く効果ない」とおっしゃる方まで様々です。

使い始めの頃はよかったとおっしゃる患者様には一つの共通点があります。

それは、進行の程度が「軽度」であるという事です。

進行が「軽度」というのは、頭皮が「露出している」のではなく「透けて見える」という場合です。

進行初期は毛髪の絶対数が大幅に減少している時期ではありません。

どちらかといえば、毛髪が「細く短くなっている」状態です。

当然、細く短くなってはいますが、本数の大幅な減少ではないので、直接的に頭皮が露出する

という事ではなく、「透けて見える」という表現になるのはこの為です。

この時期にお薬を開始すれば、脱毛を抑止しながら育毛が可能なので細く短い毛髪が、太く長く育ちます。

一旦改善された様に感じるのはこの様な理由からです。

では、使い続けているのに再び気になってくるのはなぜか?

答えはいたってシンプルです。

「細く短い毛髪すら、存在しなくなってくるから」

通常、毛髪はいきなりヘアサイクルを停止する事はありません。

脱毛しても再び自力で生えてきます。

しかし、DHTや遺伝的素因、生活習慣やホルモンバランス崩壊、そして老化など様々な要因で

脱毛後、自力で発毛しなくなってきます。

お薬とは全く無関係な部分、毛髪を造る為の「細胞」自体が動かなくなってきます。

お薬は、造られた毛髪を抜けにくくしたり、育毛したりするには最高のものです。

しかし、そこに抜けにくくする為の毛髪がなかったり、育毛する為の毛髪自体が無ければ、お薬の効果は発揮されません。

無いものを抜けにくくしたり、育毛したりする事は不可能だからです。

これがお薬を使い続けているにも関わらず、薄毛が進行してします理由です。

初期を過ぎてからの薄毛は、発毛が順次成されなくなった部分の拡大ですので

お薬ではより見た目の改善が困難になってきます。

現在ではAGAの研究も進み、再生医療を応用した発毛治療も存在します。

細胞レベルでアプローチし、薄毛を根本的に改善するー

毛髪を生やし、それを育て、脱毛しない様守る。

薄毛の改善に万能薬はありませんが、考えられる最高の治療を当院ではご用意しております。

薄毛対策が初めての方からそうでない方まで、お気軽にご来院下さい。

短期間でありながら、より確実に薄毛を改善する総合治療について、詳しくお話し致します。

泌尿器、AGA薄毛治療のご相談

薄毛・男性形成専門カウンセラーです。 治療のご相談はお気軽にご連絡ください。
0120-884-796

神戸中央クリニックサイト

関連記事

明けましておめでとうございます!

皆様、明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い致します。 皆様、年末年始はいかがお過

記事を読む

AGA治療Q&A ~HARG療法編④~ HARGは何故6回必要?

今回のHARGに関するご質問は「HARGは何故6回が基本設定なのか?」です。 HARGは毎月1回の

記事を読む

AGA遺伝子検査は有効か?

AGA遺伝子検査はどれだけ有効なのでしょうか? 当院でもAGAの遺伝子検査は行っており、希望者は受

記事を読む

早漏治療について

今回のご質問は「早漏治療を考えているのですが・・・」とのご相談についてです。 まず、「早漏」とは一

記事を読む

no image

包茎治療は一挙両得?

クリスマスも終わり、年の瀬が目前までせまってきました。 年末は忙しくて中々クリニックにくる人などい

記事を読む

AGA薄毛専門サイト・男性泌尿器科専門サイトUPいたしました。

本日、AGA専門サイト。男性泌尿器科専門サイトをUPいたしました。 ご相談お待ちしておりま

記事を読む

生活習慣と薄毛の関係

ブログをご覧の皆様、こんにちは! 患者様から頂いたご質問にお答えした内容を書きたいと思います。

記事を読む

ED薬ジェネリック「トーワ」50mg

バイアグラジェネリック「トーワ」50mg1錠1,400円、10錠12,000円です ファイザー株式

記事を読む

屈曲ペニスの施術方法

当ブログをご覧の皆様、こんにちは! 今回は、屈曲ペニス修正ってどんな手術になるの?についてお話しし

記事を読む

男性だけでなく女性の薄毛治療のご相談

男性だけでなく女性の薄毛治療のご相談 みなさん、こんにちは 本当に最近暑くなりましたね。 直射日

記事を読む

泌尿器、AGA薄毛治療のご相談

薄毛・男性形成専門カウンセラーです。 治療のご相談はお気軽にご連絡ください。
0120-884-796

神戸中央クリニックサイト

泌尿器、AGA薄毛治療のご相談

薄毛・男性形成専門カウンセラーです。 治療のご相談はお気軽にご連絡ください。
0120-884-796

神戸中央クリニックサイト

LINE相談受付中!

当ブログをご覧の皆様、こんにちは。 薄毛治療・男性器形成治療におきま

モニター募集中!

現在、神戸中央クリニックでは薄毛治療である「ハーグ療法」でモニター様

ルグゼバイブ 薬価引き下げのお知らせ

ルグゼバイブは、世界中で女性脱毛抑止薬として長らく愛用されてきた 「

AGA遺伝子検査は有効か?

AGA遺伝子検査はどれだけ有効なのでしょうか? 当院でもAGAの遺伝

糸の違い

こんにちは。 今回は、縫合に用いられる糸についてご紹介します。 糸なん

→もっと見る

  • 神戸中央クリニックサイト

    美容整形オフィシャル ワキガ多汗症治療 シワ若返り治療 レーザー脱毛 男性ひげ脱毛 薄毛AGA治療 男性泌尿器科 ED勃起不全
PAGE TOP ↑